【プレスリリース】掲載ネイルサロン70%が個人経営、 日本最大ネイル写真共有サービス「ネイルブック」がAndroidアプリ対応 ~Google Play より本日正式リリース~

日本最大ネイル写真共有サービス「ネイルブック」 ( http://nailbook.jp )を運営する株式会社スピカ(本社:東京都世田谷区、代表取締役 國府田 勲、以下「スピカ」)が本日Androidアプリを公開しました。

概要

現在ネイルブックでは、月間アクティブ利用者数が50万人を超え、ネイル写真掲載数も累計55万枚を達成するなど成長を続けていますが、更なるサービス成長を狙いAndroidアプリをリリースします。

本プレスリリースの背景と目的

ネイルサロン掲載数は、1年で3000店舗を突破し、今でも掲載店舗数は増加傾向です。3000店舗のうち、約800店舗が公式サロン※としてネイルブックにオフィシャルなネイルサロン情報を掲載しています。

▼ネイルブック公式サロン掲載数

大手サロン検索サイトと比べて、個人が経営しているネイルサロンの掲載比率が、76%と圧倒的に多いことがネイルブックの大きな特徴です。

※公式サロン ・・・ 公式にサロン情報をネイルブックに登録し、サロン向けサービスを利用しているネイルサロン

▼ネイルブックの掲載サロン営業形態

近年、独立してプライベートネイルサロンを開業するネイリストが増えています。マンションや自宅の一室を利用し、席数を限定することでチェーン店舗では得られないプライベート性や丁寧な接客を重視していることが特徴です。これは、ライフステージに関わらず自分らしく生きたいという女性の意識・働き方の変化、およびジェルネイルの普及により少ない開業資金で気軽にサロン営業ができるという背景があります。

ネイルブックでは、スマートフォンを活用することで、場所や時間を選ばず手軽にネイルサロンのプロモーションができることから、集客に悩んでいる多くの個人経営サロンに支持されています。ネイルサロン間の口コミでiPhoneを持っていないネイルサロンからのお問い合わせも増えてきたため、今回Androidアプリをリリースすることにいたしました。

今後の展開としては、ネイルサロンへ質の高い送客を目指し、今までにない新しいネイルサロン探しのカタチを構築し年内中には実現していく予定です。

詳細

Androidを持っているネイリストや一般ユーザの方より、利用希望のお問い合わせを多く頂くようになり、この度万を持して遂にネイルブックアプリAndroid版を公開。

8月中旬に一部希望者のみ先行してAndroidアプリを試験的に配布しておりましたが、本日正式にGoogle Playよりリリースいたします。画面はiPhoneアプリをそのまま転用せず、Androidユーザに馴染みのある使いやすい画面設計を意識して開発いたしました。

▼Androidアプリ画面

<Androidアプリ概要>

◯アプリ名:ネイルブック

◯Google Playストア:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.nailbook

◯アプリの価格:無料

◯カテゴリー:健康&フィットネス

◯対応OSのバージョン:Android4.x以上

ネイルアプリ「ネイルブック」とは

「ネイルブック」は、ネイル写真共有サービスとして、2011年4月30日にサービスを開始。ユーザより投稿されたネイル写真は、55万枚を超え日本最大のネイルサービスとして多くのネイル好きユーザに最新の流行デザインを発信しています。現在では、ネイルサロン送客サービスとしての展開も開始し、集客に悩んでいた個人経営のネイルサロンに多くご活用いただいています。

【Nailbook】 「ネイルブック」で検索

[iPhoneから]App Storeよりダウンロード https://itunes.apple.com/jp/app/id432831907?mt=8 [Android]Google Play よりダウンロード https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.nailbook

[ブラウザから]http://nailbook.jp/

株式会社スピカについて

2014年4月、株式会社ゆめみよりネイルブック事業をスピンアウトし設立。5月にはインキュベイトファンドより5,000万円の資金調達を実施しました。

スピカは、「スマートフォンを通じて、毎日がきっと楽しくなる」サービスを提供していくことをビジョンに掲げ、取り組んでいます。

会社名:株式会社スピカ(英記:Spika Inc.)http://spika.co.jp

代表取締役:國府田 勲

設立:2014年4月1日

所在地:東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館7階735号室

事業内容:スマートフォンを使ったコンシューマ向けサービスの企画・開発・運営

-報道関係お問い合わせ- 株式会社スピカ 広報担当:川端 Email:pr@spika.co.jp

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags